時代の変化とともに変わっていく環境問題のトレンド

環境問題は、時代とともに少々変化する一面があります。一昔前の環境問題とは、様子が異なるタイプもあるのですね。

一昔前では、例えば排ガスなどに関する環境問題が大きかったです。あまり排ガスを出すのは良くないので、できるだけ抑制させるのが望ましいとの風潮が高まっていたのです。

ところが最近は、もっと別の方向がクローズアップされている一面があります。その1つが太陽光を用いた発電なのですね。住宅の電気料金を抑える為のシステムである上に、二酸化炭素の排出量なども抑える事ができるメリットがあります。一昔前では排ガス規制に関する環境問題が盛んでしたが、最近ではむしろ太陽光発電の方が盛んな一面があるのです。

このように環境問題に関するトレンドは、刻一刻と変動するのですね。現在では太陽光発電が盛んですが、さらに20年も月日が経過すれば、また別の問題が浮上する可能性はあります。地域とともに変わるのは、この問題の特徴の1つとも言えます。
PR|内部監査員の人材育成